ブログトップ

日々スープ。

hibinosupu.exblog.jp

たまに。

 
f0230995_11331414.jpg


無印週間なので、この間久しぶりに無印へ。

無印の、なんちゃらの素が結構好きで
時間ないときとか、たまに使います。

昨日はサルティンボッカとトルティージャの素で
簡単ごはん~。
たまには、こういうのもよいのだ。

「ほんまに、毎日毎日ご飯作るのも大変なのよ!」

バーン!←ちゃぶ台をひっくり返す音。

「ほんまにね、ほんまにね・・・・」

サッサッ、ヨヨヨ・・・←泣きながらひっくり返したちゃぶ台を片づける音。

以上、なんの得にもならん
長州小力的、自分で後片付け型の
無駄な一人芝居でした・・・・。


ご意見ご感想お待ちしております。ウソ。


******

ちょっと前に有名なブロガーさんが
前を通るたびに気になってた小屋のことを
ブログアップしてはったので
のぞいてきました。

ここ、お菓子屋さんやったんですねえ~。



f0230995_11392727.jpg
f0230995_11394513.jpg
f0230995_1140310.jpg


店内もさることながら
お菓子も、カラフルでポップ。

どぎつい味なんかと思うけど
食べてみたら、どれもすごく美味しい☆

私より、子供が可愛い、可愛い、いうて
食いついてました^^

水土日しかあいてなくて、そのほかの日は
お菓子の教室をされているそうな。

笑顔の素敵な気さくな方がされてました。


caramella

f0230995_11451683.jpg

[PR]
# by hibisu-pu | 2011-06-21 11:55 | hibi

珈琲と雨音。


f0230995_8543349.jpg


雨の月曜日。
働いてたときは、ユウウツやったけど
今は、のんびりできるから好き。

土曜日に、頼んでた竹炭珈琲ソラマメさんの珈琲豆が
届いたので、部屋中にええ香りがただよってる。

BGMはヒュゲのキタムラさんのsonokurashiのおまけCD。

何年か前のものやけど、好きでよう聞いてる。


******

ソラマメさん、最近結構いろんなイベントで
見かけてて、気になってたんやけど
なかなか実際に飲む機会がなくて。

で、この間リシェの北摂特集みたら
月2回ほど、予約制で自宅オープンして
珈琲入れてはるってかいてあったので
行ってきました。

いってみたら、奥さんとか、小さいお子さんとかもいてはって
ほんまに、普通の自宅のリビングで。
お邪魔します~って感じ。

ちなみに、ソラマメは
前の髪型がソラマメみたいやったから、だそうな(笑)

なんか、さらっとした飲みやすい珈琲やった。


f0230995_9552364.jpg



このあと、つらつらーと
ひとりごとを、昔のブログに書いてます。

覚えてる方、知ってる方、いらっしゃったら、どうぞ。
[PR]
# by hibisu-pu | 2011-06-20 09:56 | hibi

携帯から投稿。

f0230995_2358077.jpg


久しぶりに携帯から。

明日は風のマーケット。
みんな頑張ってね。


**********

肌がかゆいからと皮膚科に行った旦那さん。

年いったらよくあることです、とか言われたらしい。
おじいちゃんか。

あまり石鹸でゴシゴシしない方がよいらしい。
顔はあんなに脂ぎってるのに
なんで手足だけ乾燥しちゃうんだろう。
ザ・謎。めっちゃ謎。

そんなおじいちゃんな旦那さんは
「夏までに細マッチョ」とデカデカかかれた雑誌を
こっそり買って来たのを私は知っている…。


そして嫁が「もう夏やし、間に合わんやろ」と
こっそり落書きしたのを彼は知るよしもない…。


お互い微妙なお年頃である。
[PR]
# by hibisu-pu | 2011-06-18 23:58

テンポエスカルゴ。


f0230995_10132587.jpg


f0230995_10285216.jpg


中津から、ぶらぶら歩いて
前から行ってみたかったお店を目指すことにしました。

木金土しかあいてない
(あっちこっち丁稚の木金堂を思い出すな・・・)
テンポエスカルゴ。

前に誰かに聞いて、行ってみたいなーと思ってたんだけど
木金土しかオープンしてないって
ことで、なかなか行けずにいた所。

うーん、今日行くしかないなー!と
多少遠いけれど、てくてく歩きました。

itohenさんの近くデス。

中津から歩いて、ちょっと迷ったので、20分くらいかかったかなあ・・・。

でも、雨で涼しかったので、そうそう苦にもならず。


f0230995_9502869.jpg


一瞬、どこから入るん?て迷ってたら
お店のお姉さんが、扉をあけてくれました。

中みて、思わず、狭っ!と思わず思ってしまうような
お店の場所からしても、隠れ家風というより
もはや、リアルに隠れてる感満載。

カウンター(2人ほど座れる感じの)とテーブル(2人がけ)
あるくらいで、私がいままで見た中では1番最狭かも。

f0230995_10175678.jpg
f0230995_10181817.jpg



でも、お姉さんはとっても素敵な方で
お菓子も好きな感じで・・・・
なんやろ、うまくいえないけど
また訪ねたくなるような魅力のある場所でした。

f0230995_10292847.jpg


さて、お店には天満よもやまばなしというサイトのライターさんが
いらっしゃって、少しお話させてもらいました。

なんでも、天満の情報を載せてるサイトだとか。

15分ほど歩いたら、あんなびっくりするような大きな駅があるけど
まだまだ、ここは人情あふれる大阪の下町という感じで
なんだか心地よかったです。

そのライターさんに聞いた
テンポエスカルゴの近所にある
7070という生活雑貨のお店や
デミ姐屋さんというお店も気になるので
また、このあたりにゆっくりこようかな。
itohenさんも、みれなかったし・・・。

そうそう、帰りはバスで帰りました。
お店から程なく歩いたところにある
城北公園通り沿いに大阪駅までのバスが
結構頻繁走ってると聞いたので。

確かにすぐバスがきました。
[PR]
# by hibisu-pu | 2011-06-17 10:31 | odekake 大阪

mitoあ。

ものっそい久しぶりに阪急の中津駅でおりて

何がびっくりって、さかなっつハイ!の看板ないー!!(泣)

でも、ほっそいホームは健在。

脳内BGMは、ユーミンの
あなたはすーてきなダウンタウンボーイ♪

f0230995_20592165.jpg
f0230995_20594360.jpg


そんな、中津の商店街にあるmitoあ。へ

中津商店街、さびれつつ、でも、なんか隠れ家みたいな
オモシロそうなお店がぽつぽつと・・・

そんな場所。

15分も歩いたら大阪の中心の大繁華街やのに
ここは、時間が止まっているかのよう・・・。

でも、実父も実母も大阪の下町で育っているので
こういう場所に来ると、なんとも懐かしい気持ちなる。
祖父は八百屋をしてて、よう福島の市場に自転車で仕入れに
いってたなあ、みたいな事を、思い出しつつ。


f0230995_2124074.jpg


mitoあへ行った目的は
小さな街のせんだい散歩という展示です。
仙台でものづくりをされてる方の展示です。
KBKちゃんが一生懸命やってたので
応援してたのです。

アクセサリー、洋服、古本、お菓子、リトルプレス、ジャム
いろーんなものが、遠路はるばるとやってきてました。

無事に開催されて、ヨカッタなあ。
[PR]
# by hibisu-pu | 2011-06-16 20:37 | odekake 大阪