ブログトップ

日々スープ。

hibinosupu.exblog.jp

ささらい。

f0230995_9535580.jpg


お友達と、篠山のささらいへドライブ。

ささらいは、昔の古民家と蔵を改装したお店。

mokonoのたまさんに、ずっと前から話は聞いていて
オープンしたら行きたいなーと思っていたのです。



入り口は昔の古民家で
奥に蔵が4つ。
(正確にいうと、蔵は3つで、一つは普通の建物で蔵ではないのだけど
外観が蔵風味に作ってあるので、蔵が4つあるように見えます)


f0230995_104277.jpg


古民家のほうに、ささらいという里山旬菜料理のお店と
「芦屋ぷりん とあっせ」の店舗があり
ランチがいただけるようです。

奥の蔵にそれぞれ
mokonoさん (自然素材の服とてしごと)
はちみのやさん(苦楽園のはちみつやさん)
種々の森さん(自然食品のお店)
が並びます。

f0230995_1010665.jpg


蔵と並ぶ、蔵風味の建物は、ワークショップなどに
使用される予定だそう。


通常営業は、ささらいさん、とあっせさん(定休が火曜、水曜)
mokonoさんたちの蔵は当面は基本、金、土、日、祝の営業みたいです。
(ざっくりしたことしか聞いてないので
それぞれの詳細は確認してくださいませ。)

ささらい → 


*********


私が行ったのは、平日だったので
ささらいさんと、とあっせさんしかあいてなかったのですが
ささらいさんのほうも、4月中ごろまでは
カフェの営業のみだそうです。

と、いうわけで、プリンとカフェオレを♪


f0230995_958124.jpg


中には、蒸し物でなく、カフェオレが♪
このうつわ、ここの蔵から出てきたものなんですって。

f0230995_1013982.jpg


まだオープンしたてで、なんとなく落ち着かない感じは
するけれど、とてもおもしろい場所だなあと思う。

f0230995_9592761.jpg
f0230995_9594334.jpg
f0230995_1002843.jpg


今度は週末に、mokonoさんたちの蔵を見に行かなくては。


f0230995_10103995.jpg


そうそう、駐車場はお店専用のものが国道の所に数台分あるのですが
もし、そこが埋まっていたら、国道の交差点のところにある
城東支所の広い所に止めても構わないそうで、私たちはそこにとめました。
国道から、あぜ道みたいなところに入って、5分もかからなかったかな。
[PR]
by hibisu-pu | 2011-03-29 10:27 | odekake  兵庫
<< 花の名。 はれたり、くもったり。 >>